美白オールインワンに美白美容液は重ねづけしていい?

これまでオールインワンでは難しかった美白ケアも技術の進歩などで効果が得られるように

美白目的に開発されたオールインワン化粧品がさまざまなメーカーから発売されるようになっています。

 

これまでオールインワンと言えば手軽にスキンケアを済ませることができる一方、効果は単品で使用する場合に比べて劣るので集中的なケアには向いていないと考えられてきました。

 

しかし技術の進歩などもあって美白のような集中的なケアに適した製品も続々登場するようになっているのです。

 

この美白オールインワン化粧品にはいくつかの特徴が見られます。

 

とくにポイントなのが美白成分に頼った処方ではなく、肌環境をトータルに改善することで美白効果を目指している点です。

 

美白成分でシミの原因となるメラニン色素に直接アプローチするだけでなく、バリア機能の低下やターンオーバーの乱れといったシミができやすい肌環境を作ってしまっている要因も改善することを目的としているのです。

 

美白成分は効果が高ければ高いほど肌への刺激が強いと言う難しい面を抱えており、1本でひと通りのケアを済ませるのを前提としたオールインワン化粧品にはあまり効果(刺激)の強い美白成分を配合するわけにはいかない、というのがこうした美白オールインワンの傾向を促す理由となっています。

摩擦の刺激が増えること、成分が過剰に浸透し肌へ負担を掛ける点からおすすめはできない

ですから、美白成分をメインに配合した美白美容液に比べるとやはり美白効果そのものは一歩落ちる面もあります。

 

とくにすでにシミが目立ってしまっている方が美白オールインワンを使用しても期待したような効果が得られない可能性があり、プラスアルファの効果が欲しくなってくるものです。オールインワンのメリットと美白美容液の効果を組み合わせることができればよいのでは?と考える方がいてもおかしくはないでしょう。

 

では美白オールインワンに美白美容液を重ねづけしてよいものでしょうか?効果の観点から見ればオールインワンに備わっている美白作用に美白美容液の効果も加わるのですから当然アップが期待できるわけですが、一方で肌への影響が気になります。

 

オールインワンのメリットは1本で済ませられることで塗付する際の摩擦の刺激を最小限に抑えることができる点です。なので重ねづけしてしまうとそのメリットが大幅に損なわれてしまうことになります。

 

またオールインワンに含まれている美白成分と美容液に含まれている美白成分が同時に浸透することで肌への負担が強くなってしまう恐れもあります。

 

そう考えると効果よりもデメリットの方が大きいと判断した方がよいように思えます。せめて重ねづけするなら普通のオールインワンに美白美容液を使用するなど肌への負担に配慮した組み合わせの方がよいのではないでしょうか。

シミ・くすみに効果的な美白も出来るオールインワン化粧品

シミ・くすみに人気のオールインワン

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

3500万個突破!潤いと美白が同時に実感できる最も売れているオールインワン
お試し1か月4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

美容有効成分99%!洗顔後30秒でニキビをシミにさせない美白オールインワン
4,996円・税込/定期初回1,980円(2回目以降4,496円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

PCリペアゲル Wセラム

美白オールインワン効果

定期初回はなんと700円!ツヤと透明感を生むオールインワン美容液
4,428円・税込/定期初回700円(2回目以降3,985円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!